2017年 1月の読書

2017年1月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:936ページ
ナイス数:31ナイス

終幕のゆくえ (双葉文庫)終幕のゆくえ (双葉文庫)感想
子供の頃に読んだジュブナイルと、最近の眉村作品は全くの別物。昔はワクワクして読んだんだけれど……。自分が変わったのか、作者が変わったのか。年齢を重ね、奥様を亡くし、わき出てくるものの質が変わったのだろうと思う。読者である自分も年齢を重ねて、受け取り方が変わってきたということもあるに違いない。
読了日:1月6日 著者:眉村卓
教育の力 (講談社現代新書)教育の力 (講談社現代新書)感想
自由の相互承認をする力を身に付けることこそが公教育の目的。第7章「教師の資質」は繰り返し読む。僕達はどんな教師を作っていけるのだろうか。
読了日:1月17日 著者:苫野一徳
70センチの目線 (ShoPro books)70センチの目線 (ShoPro books)感想
@kotakemegumi @maiogasawara 本日書店で購入。その店舗最後の一冊でした。書誌的に言えば79ページの薄い本。あっと言う間に読了。でも、中身は重厚。重い言葉に溢れていました。自分を振り返ることのできる本でした。 @kuwabatarie さんの推薦文(帯)に納得できました。
読了日:1月25日 著者:小竹めぐみ,小笠原舞
僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版 (講談社文庫)僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版 (講談社文庫)感想
もともと、ミライの授業を読むつもりで、ついでに一緒に購入したもの。サイズ的に読みやすいこっちを先に読了。 コモディティ化を避ける。ウォーレン・バフェットのような投資をしたいけれど、その資金をボクはどうのように手に入れたらいいのだ?
読了日:1月27日 著者:瀧本哲史

読書メーター

[PR]
by N-_-10 | 2017-02-05 16:52 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://n10n.exblog.jp/tb/26380069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2017年 2月の読書 2016年の読書 >>