<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

なよ竹のかぐや姫

 風邪をひいた娘の背中をさすりながらウトウトした。夢うつつの中で思い浮かんだこと。またしても大して考えておりません(blogタイトルを変えなくちゃダメか?)

 男親が娘を看病しながら添い寝できるなんてあとどれくらいの間だろう?
 ついこの前生まれてきたと思ったのにもうこんなに大きくなってしまった。
 中学生・高校生になったら父親とは口もきかなくなるのだろうなぁ。

 子どもの頃に「かぐや姫」の物語を聞かされたときも、学校の授業で「竹取物語」が教材だったときも、彼女の成長の早さは「物語だから」としか思えなかったけれど、娘の親になると、さかきの造夫婦の気持ちがわかるような気がしてしまう。
 どこかに嫁いでいくときは、きっと月に返すような気持ちになってしまうんだろうなぁ。
[PR]
by n-_-10 | 2007-11-24 08:23

校長先生のこと

 校長先生、やっと指摘があったようで訂正を出しました。でも、それも間違ってました。こういうところから学校への不信感が芽生えてくるような気がします。
 間違いを指摘したのも学校の先生ではなく保護者だったと書いてありました。保護者の皆さんが読んでくれていて嬉しいと書いてありましたが、裏返すと先生方は読んでいないか、読んでいても間違いに気付かない、または校長先生に対して何も言いたくないっていう雰囲気なんですね。どれであっても嫌です。

校長先生は裸の王様か?
[PR]
by N-_-10 | 2007-11-11 19:25