<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2015年09月の読書

2015年9月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1903ページ
ナイス数:100ナイス

早稲女、女、男 (祥伝社文庫)早稲女、女、男 (祥伝社文庫)感想
作者か担当編集者の経験に基づいているのではないかと思わされました。それぞれの大学のステレオタイプが面白いです。また、設定ノートを見てみたいという思いも。主人公の姉妹の父親のエピソードって、きっともっと詳しい設定があるんだろうな。p.100には「習子と面識があることはおくびにも出さないのに」とあるけれど、面識のあるエピソードはどこに?(←読み返せば見つかるかな?)指輪は予想通り。
読了日:9月6日 著者:柚木麻子
イラストでわかるポツダム宣言(仮)イラストでわかるポツダム宣言(仮)感想
ポツダム宣言の原文と日本語訳、イラストが載っています。読み方を変えて何度も読み返せます。ポツダム宣言の第10項に感激。思えば、大正デモクラシーって護憲運動だったんだなぁと。
読了日:9月11日 著者:田中等
未来を変えた島の学校――隠岐島前発 ふるさと再興への挑戦未来を変えた島の学校――隠岐島前発 ふるさと再興への挑戦感想
島前三島は離島なのでわかりやすいけれど、実は東京通勤圏でも同様の課題を持つ地域がある。この本に書かれている島の出来事を自分事として捉え、自分の関わる地域で自分ができることはなんなのかを探っていきたい。 日本中の地域が、それぞれの地域の魅力を発見してそれを伸ばし、発信していくことが大切かな?
読了日:9月12日 著者:山内道雄,岩本悠,田中輝美
源頼政と木曽義仲 - 勝者になれなかった源氏 (中公新書)源頼政と木曽義仲 - 勝者になれなかった源氏 (中公新書)感想
平家物語ではわからない当時の事情がよくわかりました。保元・平治の乱まで遡っての解説がありがたい。著者は神奈川県立歴史博物館にお勤めとのこと。お勤めしながら博士号取得とはすごい。博物館を訪ねてサインをもらおうっと!
読了日:9月13日 著者:永井晋
Team・HK (徳間文庫)Team・HK (徳間文庫)感想
書評家の大矢博子さんによる解説は、本編読後に必読。
読了日:9月13日 著者:あさのあつこ
武士道ジェネレーション武士道ジェネレーション感想
続編を期待する声が大きくて書かれた……という感じ。それでもテンポよく読ませてくれるんだから誉田さんすごい。
読了日:9月19日 著者:誉田哲也
不死身のイーグル: スクランブル (徳間文庫)不死身のイーグル: スクランブル (徳間文庫)感想
なかなか出ないなぁと思っていました。なるほど安保法制絡みかと納得。この話題の続編に「集団的自衛権」がどう扱われるかが楽しみ。ここまでの話では、個別的自衛権で十分対応可能。(笑)
読了日:9月21日 著者:夏見正隆
スギナの島留学日記 (岩波ジュニア新書)スギナの島留学日記 (岩波ジュニア新書)感想
この本を4年前に読んでいたら我が家でも島留学を考えたかも?でも4年前はまだ杉菜さんも中学生かな?残念。 別の手段であっても情報を手に入れられていればよかった。当時も新聞記事等を見た覚えがあるけれど、ヒトゴトと思って読み流していたようです。
読了日:9月29日 著者:渡邊杉菜

読書メーター
[PR]
by N-_-10 | 2015-10-04 20:23