2017年12月の読書

12月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:498
ナイス数:18

これからの日本、これからの教育 (ちくま新書)これからの日本、これからの教育 (ちくま新書)感想
@ken_terawaki 氏と前川喜平氏の対談。感想の詳細は↓に。http://n10n.exblog.jp/28716951/p.59の「数学に関して言えば、高校の必修科目から外したほうがいい」という前川氏の主張には大反対。根拠が希薄。仮に根拠が正しいとしても、「ドロップアウトの原因」だからということが理由になるのか?他の教科・科目は原因にならないのか?そうならないような指導ができる優秀な教員を育成・確保することが文部官僚の責務だったのではないか?
読了日:12月22日 著者:前川 喜平,寺脇 研
国家の教育支配がすすむ──〈ミスター文部省〉に見えること国家の教育支配がすすむ──〈ミスター文部省〉に見えること感想
@ken_terawaki 氏の単著。直前に読んだ【これからの日本、これからの教育 (ちくま新書)/前川 喜平他】と間をおかずに読んだのがよかったかも知れない。一方が教科書で他方が副読本・参考書といった感じ。演習本も出るかな?
読了日:12月26日 著者:寺脇 研

読書メーター

[PR]
by N-_-10 | 2018-01-08 19:50


<< 2017年の読書 【よみました】「これからの日本... >>