人気ブログランキング |

2019年04月の読書

4月の読書メーター
読んだ本の数:4
読んだページ数:1155
ナイス数:32

ニワトリは一度だけ飛べる (朝日文庫)ニワトリは一度だけ飛べる (朝日文庫)感想
オズの魔法使いを読みたくなります。モデルとなった事件があるようですが、寡聞にして存じ上げておりません。どなたか御教示くださいませんでしょうか。ゲリラ戦に勝利するって気持ちよさそうです。
読了日:04月07日 著者:重松 清
幼児教育と脳 (文春新書)幼児教育と脳 (文春新書)感想
著者は脳科学の専門家らしい。分野は認知神経科学。ボクには難しかった。基礎知識が足りなかったか?p.96の「好奇心がヒトの脳を進化させた」は種としてのヒトについて書かれているが、多分個人としても好奇心なしに成長はないのだろうなぁ等とも。第6章は、それまでの話題から乖離しているような気がしたが、それもボクの読解力の不足から来るものなのだろう。いつか再読するかも。幼児教育を志す娘が読んだら感想を聞かせてもらおう。
読了日:04月07日 著者:澤口 俊之
キラッキラの君になるために ビリギャル真実の物語キラッキラの君になるために ビリギャル真実の物語感想
ビリギャル御本人 @sayaka03150915 の真実の物語。お母様のファンになりました。https://bookmeter.com/books/9501842↑も読まなくちゃ!「ビリギャル誕生秘話」だけでも立ち読みして!気に入ったら買って帰ったらいいと思います。坪田先生もスゴい方ですね。P.98辺りに書かれている勉強方法は、僕自身高校入学時にやった。中3の英語の問題集をGWに仕上げて自信を取り戻しました。p.226の校則の話はかなり納得。生徒が校則を作れたらもっといいとは思いますが。
読了日:04月07日 著者:小林さやか
浜村渚の計算ノート 9さつめ 恋人たちの必勝法 (講談社文庫)浜村渚の計算ノート 9さつめ 恋人たちの必勝法 (講談社文庫)感想
キューティー・オイラーってスゴく魅力的な女性と思っていたのですが、彼女と張り合う女性が出てくるとは!しかも、これら2人から思いを寄せられる男性がいたとは!数学ネタ的には「1を並べよ、並べよ1を」が面白かったかな。
読了日:04月30日 著者:青柳 碧人

読書メーター

by N-_-10 | 2019-05-01 23:56 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://n10n.exblog.jp/tb/30253889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< カランコエの花 2019年03月の読書 >>