人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2021年04月の読書

4月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:634
ナイス数:21

駒音高く (実業之日本社文庫)駒音高く (実業之日本社文庫)感想
七話連作。最終話のラストに涙。「娘のしあわせ」の娘のその後が気になる。
読了日:04月13日 著者:佐川 光晴
「探究」する学びをつくる「探究」する学びをつくる感想
ハイ・テック・ハイの実践を紹介する本であった。facebookで「友達」の @aloooha00100 氏のお名前があちこちに出てくるのでビビってしまいました。スゴい方だったのね。ハイ・テック・ハイの様な「学習し、成長する組織」経営をしたいとの思いを強くしました。
読了日:04月11日 著者:藤原 さと
数学の自由性 (ちくま学芸文庫)数学の自由性 (ちくま学芸文庫)感想
繰り返す。「数学の本は紙と鉛筆を手元に置いて読まなくちゃ!」エッセーだからと行って侮るなかれ。「微分のことは微分で」という駄洒落のことは矢野健太郎氏の啓発本で知っていたが、本書にて原典に当たることができた。本書も購入してから大分経ってから読み始め、仮初めにも「読了」とするまでにも時間がかかった。「解析概論」を一緒に読もうということで25年前に結婚した連れ合いとは、まだ一度も一緒に読んでいないことに気が付いた。
読了日:04月11日 著者:高木 貞治

読書メーター

by N-_-10 | 2021-05-03 22:17 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://n10n.exblog.jp/tb/32118053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2021年05月の読書 2021年03月の読書 >>