人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2023年08月の読書

8月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:718
ナイス数:18

よみがえれ、中学 (岩波新書)よみがえれ、中学 (岩波新書)感想
1951年に教員となった方が1992年に上梓なさった書籍。60年前から30年前にかけてのお話のはずなのに、古臭さを感じないのは何故か。30年以上前から課題とされていたことに、様々な立場の方が解決に取り組んだけれど解決できていないということか。「昔は良かった」で済まさず、今できることは何かをしっかりと考えたい。未来を生きる、まだ幼い仲間たちのために。
読了日:08月07日 著者:江沢 穂鳥
推し、燃ゆ (河出文庫)推し、燃ゆ (河出文庫)感想
「燃ゆ」ってのは「炎上」を指していたのか。ここまでやらないと「推し」ていると言ってはいけないのかと自省。 @mie_1225 さんを推していると自認しているのだけれど、まだまだだなぁと。あかりさんは、家族がこんなだからこんな人になったのか。それとも、こんなあかりさんだから、家族はこんなふうに接するのか。
読了日:08月16日 著者:宇佐見 りん
目の見えない白鳥さんとアートを見にいく目の見えない白鳥さんとアートを見にいく感想
@gubibibi 先生の「目の見えない人は世界をどう見ているのか」を読んだことから手に取った @ArioKawauchi さんの著作。鑑賞のノウハウとか記録かと思って手にしたのだけれど、ドキュメンタリー?白鳥さんのエピソードにとどまらない。借りた本なので早く読まないとって思ってナナメ読みした感じだったため、再読しないと理解できない部分も。(急いては事を仕損じる)ものを見る……よく観察するということの意味をわからせてくれる本でした。常々「丁寧に見る」ことが大切と思いながらできていない自分を再認識。
読了日:08月26日 著者:川内 有緒

読書メーター

by N-_-10 | 2023-09-10 16:39 | Trackback | Comments(0)


<< 2023年09月の読書 2023年07月の読書 >>